×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



続,どうしよう,このコンプレッサー


’02年12月30日
エア漏れが激しいコンプレッサーの話しの続き.

社長さんに電話しようと思うけど,良い話しではないので気が重い.でもこっちもタダで貰ってきた訳ではないので
気を取り直して電話で現状を伝えてみる.

私:「すみません,先日持って帰ったコンプレッサー.アチコチからエアが漏れてて,直せる所は全部直したのですが
圧力スイッチとか主要な部品から漏れてて直しようがなく困っています・・・・」


社長さん:「それまで使えていたし,いまさらそんな事言われてもこっちも困る・・・.」(それじゃあ私も困る.)

案の定いい返事は返ってこない.困ったけどここで諦める訳には行かないので再度お願いしてみた.

私:「壊れて動かない訳でははないんですけどそのままでは使えないし,修理するには結構費用がかさむので
困っています.無け無しの小遣いで買ったので何とかしてください.それに壊れている箇所は最近の事では
なさそうですし・・・」
 (背に腹はかえられぬ.)


こんな会話を繰り返してくうちに,もう一台ある別のコンプレッサーではと言う事になった.でもそれは5馬力の大型,
置く場所も無いしどうしようかと少しためらった.けどこのまま平行線も困るので社長の気が変わらないうちに
頂くことにした.



引き上げてきた代替のコンプレッサー.

大阪空気機械製で3気筒2段式.

5馬力となると,さすがデカイ.


積み込みは先方さんのユニックであっという間に.

けど下ろすのは大変.えっちらおっちら.


引き取りの際,社長さんは不在で代わりに社員さんが
積み込んでくれた.社員さんいわく「このコンプレッサーも
自動車修理工場から引き上げてきたモノで2年ほど使ってなく
(屋外保管),まともに使えるか分らないし,それまで使えて
いたかも分らんので使える保証はないよ」・・・・だそうである.

どうも社長さんはモノを捨てるのが嫌いのようでずっと取って
おいたモノらしい.

コイツもどうなることやら・・・・.





 ☆ 関連する日記 ☆ 

12/20  どうしよう,このコンプレッサー


ガレージ日記TOP HOME