×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



2003年 GW 能登半島ツーリング (5/2〜5/5)




GWなんて,どこに行っても混んでいるので私的には家でじっくり 工作でもして過ごしていたい方だが, お母ちゃんはそうはいかないみたい.

まあ日ごろ連れて行くといったら中古工作機械屋さんとか 工具屋さんとかばっかりなんで,たまには お母ちゃん孝行もしとかないと私の 工作人生も長く続きそうにないので, 今年は能登半島に行くことにした.

砂浜を走れることを話したらえらく興味しんしんのご様子のお母ちゃん.
日ごろはあんなにフットワーク重いのに,こんなときに限ってキャンプ場とかせっせと探しまくってた.

調子良いヤツやなあ.日ごろからこれくらい動いてくれたらいいのに・・・
・・・っと,いかん,つい愚痴ってしまった.

しかし,どうしてこんなに本州のキャンプ場は利用料が高いのか.持ち込みテントで1000円以上ばっかり. その上,施設利用料とか入場料とか何か訳分からん名目で一人一人 徴収されて,気軽に利用って訳には行きません.北海道ならタダがほとんどだけにちょっと閉口してしまう.
まあ調子に乗っているお母ちゃんに安いキャンプ場を探してもらう事にしました.

今回の同行者は皆さんの都合が合わないので京都のブロンコ君のみでした.
(京都のブロンコ君の情報はこちら

そうそう,当然寅次郎も一緒です.


地図作成に当り「OGIN's HomePage 」様の協力を頂きました.この場を借りてお礼申し上げます.
地図ソフトは[MapFan.net」を引用しています.




5/2(金)
出発前(10:00頃)にパチリッ.

寅次郎はこの後,どこに連れて行かれるかなんて知る由もありません.
本人(本犬??)はバイクのこと好きなんでしょうかねえ?
まあ,置いていかれるよりまっしと位しか思ってないかもね.

人からたまに動物虐待と言われます.
・・・が,間違いなく愛犬家です!!

ちなみに私はカーナビ取り付けで徹夜でした.
(カーナビのお話しはこちら






大津サービスエリアです.
お母ちゃんは睡眠ばっちりなんで笑顔がステキです.

その反面,私は睡眠不足でジジイ顔です.
ですのでお見せできません.






おまけに私のメーターの針がポロッて落ちてしまいました.

走りながら見ると,240km/hを振り切ってるみたいに錯覚します.

でも,単にポロリです.

その後,即効ばらして修理したけど,このメーターは嫌いなんで 替えます.

うへっ,実はもう既にXJR400RUのメーターをゲットしちゃってます.
タコメーターなんて液晶のバー表示になっちゃうんですよ.ヘヘヘ!






初日は名神−北陸道と乗り継ぎ,福井県の鯖江ICで高速を降りて キャンプする予定にしていた.なんせそのキャンプ場は無料!!

予約の電話をした時,水道の水は飲まないでと忠告されました.

えっ?? ・・・飲まないで???

山道を延々走るとようやくキャンプ場に到着しました.
・・・が??
誰も・・・いません.GW真っ最中なのに・・・.自然いっぱいは悪くないのですが,いっぱい過ぎて・・・・. 何も無さ過ぎ!!
どうやら水は地下水のようです.ちなみにトイレはぼっとんでした.






でキャンプ場は早々に立ち去りました.そのまま夜を迎えたら野犬にでも 襲撃されそうでしたので・・・・.まあ,あえてキャンプ場名はふせておきます.

野宿になりそうなので,とりあえず入浴を先に済ますために近場の温泉へ.

「泰澄の杜(たいちょうのもり)」とか言う保養施設です.
ぱっと見は宗教施設ですが,人里離れた場所にあって地元の人の利用が 多く,結構空いていて,おまけに入浴料が500円と非常に良心的でよかったです.

快適温泉指数 文句無しの★★★★★






5/3(土)
  昨日,大自然に満ち溢れたキャンプ場を遠慮させていただいたので, こちらの道の駅「パークイン丹生ヶ丘(にぶがおか?)」にご厄介になりました.

施設が24時間利用できる上に利用者が少なかったので快適に睡眠できた.


地図の@です.






中はこんな感じ.

ベットのような長イスが私の体を優しく包み込んでくれました.

お母ちゃんは腰が痛かったそうです.

快適睡眠指数 ★★★★★ (私)
          ★★★ (お母ちゃん)






寅次郎の散歩がてら立ち寄った古墳公園.

巨大滑り台があったのでチャレンジしてみた.





下がローラーになっているので快適かと思ったら,

激しいバイブレーションに肛○ちゃまがビックリ

血行が良くなりそうなので「ぢ」の人には良いかも??






変なもん見っけ!!

もしかしてこれは,あの一世を風靡した 「エリマキトカゲ」では

でもねえ,妙に顔がリアルで

可愛くねえんだよ!!

特に「目」

怖過ぎ!!






道の駅を出発しR417で越前海岸へ.
そこからR305を北上し東尋坊へやってきた.

GWと言う割に余り混雑してなかった.

臆病者の寅次郎は人ごみにドキドキ.
しっぽ下がりまくり





天気もよく景色もサイコ−に綺麗.

いつ行っても聞こえてくる遊覧船のアナウンスのおっちゃんの声.私は3回目ですが, 同じおっちゃんです.
こうなったら長生きして,いつまでもやってもらいたいもんですね.


地図のAです.



まだまだ続くよ〜ん♪ 旅の部屋TOP HOME